菩提樹の森幼稚園
幼稚園のご紹介 お知らせ 年間行事 入園のご案内 園長日記 クラスの様子 子育て情報 行事写真展示
園長日記
Dialy
2018年5月29日(火) 晴れ 年長園外散歩
年長の子どもたちは、バス三台で少し遠くの公園に遊びに行きました。

梅雨入り前の最後のお散歩かなー?

わたしは同行できませんでしたが、同行した先生たちに写真だけ撮ってもらいました。

緑が鮮やかで気持ちよさそうです。

2018年5月29日(火) 晴れ 年少年中園外散歩
今年は例年に比べて梅雨入りが早くなりそうです。
九州四国もすでに入梅し、関東地方も時間の問題いでしょう。

梅雨入り前に、五月晴れを満喫したいので、今日は幼稚園全園児幼稚園の外の公園に散歩に出掛けました。

青葉台公園の道中、色とりどりの花を見ることができました。
特に今が見ごろのアジサイの花は鮮やかで、先生が所々で立ち止まり一緒に観察する姿が見られました。

公園に到着すると、ガーデニングのワークショップを開催していましたが、お邪魔にならないように…遊ばさせていただきました。

日陰を見つけて、レジャーシートを広げて年少の子どもたちと一緒にお昼もいただきました。心地よい気候の中でいただくお弁当は格別ですね。

さすが年中の子どもたちは帰りの足取りもしっかりしていましたが、年少の子どもたちは暑さもあったかと思います… 頑張って幼稚園まで歩くことができました。
年少の子どもたちも年中の子どもたちもよく頑張って歩きました。

2018年5月28日(月) 晴れ 交通安全教室
今年度から埼玉県内は、自転車の任意保険加入が条例で義務化されました。
私たち教職員も自転車通勤している先生たちは、加入してもらっています。

保護者の皆様も、自転車登園されている方はご注意ください!

さて、昨年度からお願いをしております、ホンダ技研さんの交通安全教室が行われました。

自分の身は自分で守り、交通事故を未然に防ぐことができればと思います。

ホンダの社員の皆さんありがとうございました。

2018年5月21日(月) 晴れ 4月5月誕生会
新年度がスタートしてあっという間に、1カ月半が過ぎました。

幼稚園の四月は新しく入園した子どもたちが園生活を身につけるために年中年長の子どもたちが一所懸命頑張ってくれました。

平成30年度もひと月半が過ぎましたが、すべての子どもたちが遊戯室に集まり誕生日会が開かれました。

4月生まれの子どもたちは大変お待たせいたしました。

4月5月生まれの子どもたちの誕生会が開かれました。
皆さん誕生日おめでとうございます。

皆さんにとって素晴らしい一年になることをお祈りしています。

お祝いの出し物はきく組のダンスでした。ユニークな振り付けもあり素敵でしたよ!!
2018年5月15日(火) 晴れ 年少園庭ランチ
今年の5月は湿度は低いのですが暑い日が続いております。

木陰に入ると気持ち良い風が吹き抜けていくので、絶好のお散歩日和です。

年少の子どもたちだけでなく、天気の良い日は公園に散歩に出掛けたいですね。

年少の子どもたちは近所を散歩して、園庭でお弁当をいただきました。


2018年5月11日(金) 晴れ 年長野菜植え付け
年長の子どもたちは、夏の野菜の植付けと観察画の活動を行いました。

各クラスミニトマトやナスなどの夏野菜の植付けを行い、まだまだ小さい苗の観察画を描きました。

毎日水やりや肥料を子どもたちが行うので、収穫の時が今から楽しみですね?
2018年5月10日(木) 晴れ 年少お散歩ごっこ
年少の子どもたちも幼稚園生活に少しずつ慣れてきました。

今日は幼稚園の園庭や、お寺の境内を一回りして、お散歩ごっこを楽しみました。

お昼ご飯は教室の中で、レジャーシートを敷いてみんなでお弁当をいただきました。

2018年5月8日(火) くもり 灌仏会花まつり
菩提樹の森幼稚園では毎年月遅れの、灌仏会花まつりを行っております。

今年は例年より早く夏の訪れを予感させる、暑いゴールデンウィークでした。

五月晴れの中で花まつりを行っておりましたが、今年は曇り空。何とか雲の切れ間で花まつりパレードを実施することができました。

お釈迦さんがお生まれになる前に、お釈迦様のお母さまマーヤさんが白い象さんの夢を見たという伝説により、白い象さんと花御堂を子どもたちに引いてもらいながら近隣をパレードしています。

多くのご参観をいただきました。ありがとうございました。
2018年4月27日(金) 晴れ 年少さん春の親子遠足
今日は年少の親子遠足で青葉台公園にやってきました。

芝生広場に年少の子どもたちと保護者の皆さんにお集まりいただき大玉転がしや、誕生月仲間、猛獣狩りなど集団遊びをおこない、子どもたちのいつもの笑顔を見ることができました。

入園してして3週間余りがたちますが、登園時は涙を流すお友達もまだまだ見られますが、今日は大好きなお母さんも一緒でとびっきりの笑顔を見せてくれました。

暫くお休みになりますが、また連休明け元気に登園してくれること楽しみにしていますね!!
2018年4月26日(木) 晴れ 年長年中春遠足
心配された天気も、1週間前とは大きく変わり一日晴れマークの予報となり一安心いたしました。

今日は年長園児と年中さん親子の春の遠足に出掛けてまいりました。

各クラスごとの観光バスに乗り込み、東武動物公園に出発。一時間ほどのバスハイクの後無事東武動物公園に到着しました。

連休前ということもあり、園内は比較的すいていたので私たちのような団体にとってはとても助かりました。

ホワイトタイガーは暑さの為横になっている姿しか見ることができませんでしたが、ライオンは、見せ方が工夫されておりまじかに見ることができ子どもたちも感動の声を上げていました。

今回お猿さんのコーナーがリニューアルされていて、マンドリルなどのお猿さんをまじかに見ることができました。

暑い一日でしたが遠足を楽しんで無事園に戻ることができました。
2018年4月24日(火) 晴れ 年長園外散歩
例年に比べて季節が1カ月早いような気がします。

例年であれば5月の天気が厚くもなく寒くもなくちょうどよいと感じるのですが、今年は今が一番昼でも夜でも一番過ごしやすいように感じます。

年長の子どもたちは、少し足を延ばして滝の根公園まで足を延ばして、お散歩に出掛けてきました。

滝の根公園は私が幼少の頃は蟹山と呼ばれていて、うっそうとした雑木林の中から清水が湧き出ていて、呼び名の通り沢蟹が生息していました。

今は整備が行き届き傾斜を利用した、楽しいアスレチックやつり橋、池がありますが、年長の子どもたちにとっても思い切り楽しむことができる公園です。

やぶ蚊が発生する前の今時期しか中々行くことができませんが、楽しいお散歩となりました。
2018年4月16日(月) 晴れ 年中年少園庭遊び
春らしい良いお天気の中、平成30年度第67回入園式が行われました。
お寺の山門前の、八重桜も満開で子どもたちの入園を歓迎していました。
子どもたちは真新しい制服に包まれて、お父さんお母さんのと手をつないで初めて登園してきました。

園舎の入り口では、担任の先生が新しクラスの名札を付けてくれて、子どもたちもきらきらと瞳を輝かせていました。

改めて、年少年中の皆さんご入園おめでとうございます。

私たち教職員も子どもたちとの線生活を楽しみにしています。

元気よく送り台してくださいね!

よろしくお願いいたします!
2018年4月13日(金) 晴れ 一斉登園
今週11日からすべての子どもたちが登園するようになりました。
徒歩コースバスコースに分かれてそれぞれ、降園することにもなりますが。
入園間もない年少の子どもたちは、初めての園生活で右も左もわかりません。
そこで、頼りになるのが年長の子どもたちです。
年少の子どもたちの教室にお迎えに行き、バスコースの年長さんは靴の片づけから、バスの座席まで、しっかり手をつないで案内してくれます。
年少の子どもたちもクラスの教室では楽しく遊んでいますが、帰るころになると、泣き出すお友達もちらほら見られます。
そんな年少さんのお世話も結構大変だと思われますが、年長さんにはしばらくは頑張ってもらいます。保護者のみなさまも、おうちではしっかり励ましていただけると助かります。

幼稚園の先生のほとんどが、この時期の賑やかな子どもたちがとても大好きなんですよね…
2018年4月9日(月) 晴れ 平成30年度 第67回 入園式
春らしい良いお天気の中、平成30年度第67回入園式が行われました。
お寺の山門前の、八重桜も満開で子どもたちの入園を歓迎していました。
子どもたちは真新しい制服に包まれて、お父さんお母さんのと手をつないで初めて登園してきました。園舎の入り口では、担任の先生が新しクラスの名札を付けてくれて、子どもたちもきらきらと瞳を輝かせていました。改めて、年少年中の皆さんご入園おめでとうございます。私たち教職員も子どもたちとの線生活を楽しみにしています。元気よく送り台してくださいね!よろしくお願いいたします!

2018年4月6日(金) 晴れ時々くもり 平成30年度進級式礼拝
平成30年度進級式が年中年長の子どもたちが登園し行われました。
既にクラス発表、担任発表を行っていたので、新しいクラス名札、カラー帽子をかぶり遊戯室において新年度の園内安全、園児身上安全、職員安全、身体健全、除災開運、心願成就を祈念いたしました。

翌週からは新しい園児たちが入園してきます。
登園降園のやり方から、遊び方。園生活についての全般について、年中年長の子どもたちの力が頼りです。

4月の保育の徳目でもある、和顔愛語を教職員ともども子どもたちとともに実践し、新入園児の子どもたちも楽しい園生活が送れるよう頑張りたいと思います。

平成30年度も何卒よろしくお願いいたします。
2008 (C) bodaijunomoriyoutien All Rights Reserved.